Segway-Ninebot

製品導入事例

Case Study

次世代モビリティの可能性

Segway-Ninebotの次世代モビリティは、その多様性から様々な場所、用途で使用されています。移動や輸送手段、アミューズメント、体幹トレーニングなど、可能性は盛りだくさん。革新的なアイデアを生みだし、活かすためのツールとしてご検討されてみてはいかがでしょうか?

小学校の体育授業風景

01学校の授業

”「トレーニング」を遊びを通して経験する”をコンセプトに、小学校の体育授業で「Drift W1」が実証実験として使用されました。子どもの運動への意欲化や、繊細な身体の重心移動を行うことで体幹を鍛えられるなどの効果が見込まれています。 導入実績

  • 2021年 千葉大学教育学部附属小学校 体育授業

02フィールドの移動手段

自然公園などの広大なフィールドの移動手段を次世代モビリティに置き換えることで、移動が楽になる事はもちろん、ライディングを楽しみながら通常とは異なる目線で景色を堪能していただけます。 導入実績

  • 2017年 国営武蔵丘陵森林公園 ツアープラン

自然公園でのナインボットツアー風景
ゴーカートの乗車風景

03様々なイベント企画

大規模なアウトドアイベントから小規模な店舗内イベントまで、大人も子どもも楽しめるアミューズメントエリアを作成することができます。広大な敷地を利用した本格的なゴーカートサーキットや、数メートル四方範囲のモビリティ試乗体験スペースなど、場所に左右されにくい点も特長です。

販売サイトで詳細を確認する販売サイトへ レンタルサービスはこちら

お問い合わせ

    お問い合わせの種類*必須